HOME > スタッフ・ブログ 「世遊綽々」 > » 【ビズワード】 老害

スタッフ・ブログ

【ビズワード】 老害

投稿日時:2016年12月20日 09:12


ビズデザイン代表の木村乃です。

私は新年があければすぐに52歳になります。人生80年という時代にあってはまだまだ“若い”のかもしれません。
しかし、最近は自己の「老害」を強く意識するようになりました。

広辞苑によると、「老害」とは、「老人による害の意。硬直した考え方の高齢者が指導的立場を占め、組織の活力が失われること。」なのだそうですが、僕は少し違った意味で「老害」をとらえています。

「足跡を遺さんがために自己主張を滔々と語ること。」

このように定義してみると、自分にもあてはまる部分がないとは言い切れない。そういう自覚があります。
嫌なじじいです。

遺す価値のある足跡であれば誰かが勝手に受取って、承継してくれるでしょう。
それを自ら意識してしまうということは自信がないことの表れでもあるでしょう。
そんな者が滔々と語る言葉に価値はありません。

「人の振り見て我が振り直せ」。

人様に「老害だ」と言われることのないように、気を付けて生きていきたいと思います。

********************************************************************
皆様、本年も大変お世話になりました。
よいお年をお迎えくださいませ。

 

このぺージのTOPへ

 RSS

スタッフ・ブログ 「世遊綽々」
Powered by WordPress