HOME > スタッフ・ブログ 「世遊綽々」 > » 2014 » 4 月

スタッフ・ブログ

【ビズワード】モニタリング

投稿日時:2014年04月15日 12:10

友田景です。

仕事柄、事業の評価などに携わることが多いですが、そのような場面で出てくる言葉が、「PDCA」です。言うまでもなく、Plan(計画)、Do(実行)、Check(評価)、Act(改善)ですが、「PDCA」って本当でしょうか?

先月に出席した某自治体の会議でもこの「PDCA」が議論のひとつになりました。

皆さんは、評価をどのくらいの期間で実施されていますか?会議で議論になったのは、「Check」のタイミングについてです。年間の事業であれば、事業終了後にチェックをすることが多いかもしれませんが、それでは失敗できない事業(決して失敗していい事業があるわけではないでしょうが・・・)の場合には役立ちません。

先述の会議では、「ダイエットで最も重要なことは毎日体重計に乗り続けることだ!」という意見が出ました。どんなダイエットプランを立てて、実行することよりも毎日チェックする習慣をつけることが重要であるというのはもっともなことです。これを「モニタリング」と呼んでいます。モニターとは、英語で「監視や監査をおこなうもの」という意味ですが、モニタリングは、チェックを続けるということです。

Planにも評価は必要ですが、Doが始まった段階からCheckをすることで、計画の修正が容易になり、失敗を減らすことができます。実行のどの段階でチェックするのか、それを計画から組み込んでおきたいものですね。

 

新入社員挨拶(田谷 賢太郎)

投稿日時:2014年04月11日 11:17

4月1日付でビズデザイン株式会社に入社致しました、田谷 賢太郎(たや けんたろう)と申します。

弊社の一員としての私の目標は、

「お客様と二人三脚となって課題に取り組むパートナーとして信頼されるコンサルタントになること」

です。

そして、この課題を克服することが、ひいては社会全体にイノベーションをもたらす大きなきっかけになりうるという強い思いを、お客様と共有しながらコンサルティングをご提供できるようになりたいと思います。

まだまだ未熟ではありますが、どうかご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

ビズデザイン株式会社
田谷 賢太郎

 

経団連の社会貢献担当者懇談会にてSROIの事例報告

投稿日時:2014年04月10日 19:15

友田景です。

先月の3月26日に一般社団法人日本経済団体連合会(通称:経団連)の社会貢献担当者懇談会の場にて、昨年実施しました日本マイクロソフトが実施する東北UPプロジェクトに関する社会的価値評価(SROI)の報告を行いました。

当日は、日本マイクロソフト 渉外・社会貢献課長の龍治さんとNPO法人育て上げネット 理事長の工藤さんと共に登壇させて頂き、それぞれの立場からSROIについてお話させて頂きました。私からは主にSROIの仕組み、実際の評価方法、結果からの考察についてお話をさせて頂きました。

ご出席頂いた企業担当者からたくさんのご質問を頂き、社会貢献活動の評価に対する興味の高さを感じました。

当日の様子が経団連のwebサイトに掲載されています。詳しくは、下記をクリックして下さい。

経団連タイムス 2014年4月10日 No.3173 「社会貢献担当者懇談会を開催」

 

このぺージのTOPへ

 RSS

スタッフ・ブログ 「世遊綽々」
Powered by WordPress