HOME > スタッフ・ブログ 「世遊綽々」 > » 2011 » 4 月 » 06

スタッフ・ブログ

【遠野からの現地報告】4.5最新情報

投稿日時:2011年04月06日 11:20

木村 乃です。
以下は、被災地の後方支援をなさっている遠野現地からの報告です。「法人遠野山・里・暮らしネットワーク」の菊地新一様からご提供いただいています。現地からの情報はいまとても必要とされていますので、ここに転載いたします。支援活動団体の皆さんのもとにこの情報が届きますように。

(2011年4月5日時点での最新情報)
==============================================================

NPO法人遠野山・里・暮らしネットワークからの情報です。

今日もうちのスタッフは、大槌町、陸前高田市に物資搬送に出かけております。
避難所の先の、民家に避難しているところへの物資が届いていないところへ物資を届けニーズに合った物資供給を目指しています。一般的に、避難所の近くのなんとか住むことができる民家に避難所から移り住む人たちが増えているようです。
そのような方々は、避難所に物資を取りに行っているようですが、配給のようなスタイルで給付され、ほしいものが届いていない状況です。
家があるだけでも恵まれているということから、ほしいものを口に出すことは遠慮しているようです。
最初からこのことが課題と思っていましたので、引き続き、解決のために動こうと思っています。このことは皆さまからの御支持が高いです。  
皆さまから、この情報をもとに物資の援助をお願いいたしておりました。多大なご協力に感謝いたします。
当面、ストックヤードに、かなりの物資が集まりましたので、前述の対応に全力を注ぎたいことから以下のもの以外の物資は後日またお願いするまで募集を休止いたします。

※ただし、下記のものは不足しています。引き続きご協力お願いいたします。

特に下着類、生野菜が不足しています。

お送りいただける方は、事前にご連絡いただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

物資の送付について、段ボールの外側にマジック等で中身の表示をお願いいたします。物資はすべて一括して遠野市災害対策本部と共有活用しています。

宛先(トラック及び宅配便)
〒028-0513 岩手県遠野市東穀町16-11 
遠野市災害対策本部 稲荷下屋内運動場
遠野山里ネット気付
℡ 0198-62-3100

遠野まごころネット活動資金の募集始めました。ご協力のほどお願いいたします。

口座番号 東北銀行遠野支店 3186563
遠野まごころネット 代表佐藤正市

遠野市、社協、「遠野まごころネット」毎日のミーティングの情報をもとにしています。
                          遠野山里ネット 菊池新一

==============================================================
以上です。

 

オルタナの「ISO26000」特集に寄稿!

投稿日時:2011年04月06日 01:10

友田景です。

環境とCSRと「志」のビジネス情報誌「オルタナ」第24号(3月31日発売)の特集である「ISO26000の先駆者たち」において、麗澤大学におけるISO26000の取り組みについて寄稿致しました。

麗澤大学では、社会的責任に関する国際規格である「ISO26000」が2010年11月に正式発行される以前の9月に学長名で活用宣言しています。

「ISO26000」は企業だけを対象にしたCSRではなく、すべての組織を対象としているため、行政や教育、医療機関、NPOなどすべての組織にSR(社会的責任)が求められています。ただ、活用宣言しているのは企業でも国内では非常に稀です。ましてや企業以外の組織で活用宣言をしている組織を私は知りません。

また、企業倫理が専門の高教授(経済学部長)を中心とした麗澤大学の取り組みは、まさしく「ISO26000」のトップランナーであると実感しました。「ISO26000」が組織のマネジメントツールとして、教職員に対して大きく寄与していることが感じられました。

「ISO26000」は、企業以外の非営利法人を含めすべての組織にとって、また組織の大小を問わず、社会的存在であろうとするすべての組織にとって有効に働くことから小さな組織である弊社も率先して取り組んで参ります。

麗澤大学の取り組みは、オルタナの特集でトップストーリーとして大きく取り上げられています。

残念ながらブログ上で紙面をお見せすることはできませんので、ご興味をお持ちの方は、こちらよりご購読お願い致します。

 

このぺージのTOPへ

 RSS

スタッフ・ブログ 「世遊綽々」
Powered by WordPress