HOME > スタッフ・ブログ 「世遊綽々」 > » 映画クライマーズ・ハイ ~ 新聞記者への憧れ

スタッフ・ブログ

映画クライマーズ・ハイ ~ 新聞記者への憧れ

投稿日時:2009年07月18日 23:20


映画クライマーズ・ハイを観た。昨年の12月に原作を読んで、いつか観ようと思っていたが、今夜ようやくDVDで観ることができた。今から約20年前、ぼくは新聞記者になることを目指していた。実際に朝日新聞と日経新聞を受験した。そして、幸いにも日経新聞に合格した。嬉しかった。あこがれの記者になれる。ドキドキした。数日が経ってふと気の迷いが生じた。「ジャーナリストになりたいという目標はあるが、このまま新聞記者になるというのは少し直球すぎないか。別のことをしながら、ゆくゆくはジャーナリストになるという人生設計があってもいいんじゃないか」。若気の至りだ。日経新聞本社を訪ね、内定取り消しを求めた。なかなか認めてくれない。2時間ほど座り込んで頼み続けた。最後には根負けしてくれた。そしてシンクタンクに入社した。そんな経験をしていたので、どろ臭い新聞記者の生き様を描いた「クライマーズ・ハイ」は心に刺さるものがある。あのとき内定のままに記者になっていたら、ぼくはどんな記者になっていたのだろう・・。

 

このぺージのTOPへ

 RSS

スタッフ・ブログ 「世遊綽々」
Powered by WordPress